芸人志望のあなたと漫才好きなレンタル彼女の私①

スポンサーリンク

たまたまアレ読んだんです
「彼女、お借りします」

 

 

レンタル彼女を題材にしていると
存在は知っていたものの読んでいなくて
amazonで酷評されている
というところまでは知っていました🙊(小声)

 

 

 

 

 

 

 

 

このたび友人から

「あなたレンタル彼女やってたんだから

読んでみたら?評判通りの内容だけど。」

と渡され読みました。一巻だけ。

「こんなやつ(主人公)流石にいないよねぇ笑」

 

 

 

 

 

 

 

 

いやいたよ🤔

この主人公にちょっぴり似たやつが

 

 

 

 

 

 

 

 

読んでいない方の為に説明しますと
レンタル彼女がドラえもん🔔
主人公がのび太くん👓
みたいな構図になっており
主人公には非常にイライラさせられる

是非牛乳を飲んでから
読むことをお勧めいたします🐄

 

 

 

 

言いたいことは山ほどあるけど
ひとまずこの漫画のおかげで
その彼氏様がいたことを
思い出せたので書き綴ります📝

 

 

 

 




私と同い年の彼氏様
ポシェットを前面に持ってくる
あまり見ない着こなしの方でした😯

 

 

 

 

 

ええい、ニヤニヤするでない

 

 

 

 

 

 

色んな人とデートしてきたけど
こんなあからさまに小馬鹿になれることは
なかなかないぞう???

この時点で
なんかいけ好かないお方だなあ
と珍しく思ってしまいました👾

本当に私をネタに笑いをとれるの?
匠にトークできますのん?
そのような話術はないように
お見受けいたしますが…(挑発)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

初めに入ったのはマクド〇ルド🍔🍟

彼はチーズバーガーとお水を注文
私はオレンジジュースを注文

ところでチーズバーガーって
大学生男子の胃袋を
満たすことができるのかしら🍴?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さむいさむいさむい超さむい🌨❄

よく周り見て!!!
こんなにテラス席あるのに
私たち2人しかいないよう!!!

 

 

 

 

 

何故だかわかる?
今日は寒いうえに風が強いからじゃ!
さむい、さむいんじゃあ!!!!!
さっさと中へ入りい!!!!!!!!

私の中の千鳥ノブが凍えています

 

 

 

 



 

寒空の下、チーズバーガーを頬張りながら
そう、自分の夢を語りかけてきました👺
ちょっとおかめくんを思い出す

 

 

 

そして恐らく彼渾身であろう
鉄板ネタを話し始めました

 

続きはこちら

🐸よもぎ🐸

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。